インターンシップ情報(東工大学生向け)Internship information for Tokyo Tech students only

大田区起業体験セミナー ー研究テーマの事業化を考えるー

▶Go to English page

大田区は「ものづくりの町」として知られています。また、今回の会場でもある「羽田イノベーションシティ」の活用や創業支援施設の運営などを通じ、区内に多数集積する町工場とも連携しながら、産業振興へ向けた施策を展開しています。
本年度は、東工大の研究者がもつ、各研究テーマを題材とした事業計画作成、先輩ベンチャーの体験談、さらに区の支援体制解説など、区や起業がより身近に体感できる大田区ならではのプログラムを提供します。起業に興味のある学生の皆様、また羽田の新しい施設を見学してみたい皆様の参加をお待ちしています!

□対象:東工大学生(定員:15名程度、先着順)

□開催日時
[1日目]2021年12月22日(水)10:00-16:00
[2日目]2022年1月26日(水) 10:00-16:00

□場所羽田イノベーションシティ(京急空港線・東京モノレール 天空橋駅直結)
施設ガイドマップ(PDF)
★集合場所はアクセスマップ(PDF)を参照の上、10分前にご参集ください。

□主催:大田区、超スマート社会推進コンソーシアム(SSS)
共催:一般社団法人SDGs Innovation HUB

□内容
[1日目]・本セミナー趣旨、大田区の概要説明
・起業とは?何をして、何が必要か?
・外から見た大田区の強さと魅力、区内創業のメリット
・羽田イノベーションシティ街区見学
・東工大発ベンチャー企業による起業体験談(2社)
・次回までの課題説明
[2日目]・前回の振り返り・事業計画作成
・事業計画のブラッシュアップ・発表

□プログラム詳細&講師紹介:詳細は「プログラム(PDF)」「講師のプロフィール(PDF)」を参照ください。

□費用:参加費無料(交通費は自己負担)

□お申込み:参加ご希望の方は、以下のフォームよりお申込みください。
※申込み締切り12月10日(金)

□備考:・講義は日本語で行われます。(資料は日英併記)
・新型コロナウイルスの感染状況によっては、オンライン開催の可能性があります。

□問合せ先:超スマート社会推進コンソーシアム事務局 E-mail: sss-secretariat[at]sss.e.titech.ac.jp

大田区の町工場
写真 写真

羽田イノベーションシティ
写真

超スマート社会推進コンソーシアム

参加機関募集

東京工業大学では、超スマート社会(Society 5.0)の実現を推進する超スマート社会推進コンソーシアムを立ち上げました。また、令和元年度卓越大学院教育プログラムに採択され、これらの連携を強化することで超スマート社会の変革期を支えるリーダーを養成します。つきましては、本コンソーシアムおよび本教育プログラムにご賛同頂ける参加機関を募集致します。

超スマート社会推進コンソーシアム

入会申込

本コンソーシアムに入会をご希望の方は、約款にご同意頂き入会申込書にご記入の上、下記アドレスまでお送りください。
超スマート社会推進コンソーシアム事務局

※送信の際には [at] 部分を@に変えてお送りください。